まいにち

ただの日記

台湾旅行!2日目

早安、台湾の朝。

 

昨日遅かったのと冷房が少し寒かったのとで、まだ眠い。もっと早くに起きて阜杭豆漿に行くつもりが8:00くらいに起きたぞ...。

しょうがないので、昨日ドミトリーまでの道のりで見かけたお店に向かいます。

 

道中、今日も日差しが強い。あわあわ。

歩いて10分もかからないうちに、永和豆漿大王に到着です。

調べたところ、この「永和豆漿大王」という名前は豆漿屋さんによく使われる名前だそうで、チェーン店でもないのにチラホラと同じ名前のお店が出没するので観光客が惑わされてるそう(私)

 

メニューは日本語表記なしと予習していたので、事前にメモしていきました。

朝ごはんの時間より少し遅かったと思うけど、お客さんがひっきりなしに来ていました。主に地元の人かな?評判良さそう、ワクワク。

 

私は鹹豆漿(油條入り)、それから饅頭夾蛋をいただきました。

f:id:ao09:20170116163938j:image

↑左が鹹豆漿、右が饅頭夾蛋

 

鹹豆漿は豆乳というより茶碗蒸しスープみたいな感じ(?)です、揚げパンと合う。

ほんで饅頭夾蛋。これね、美味しすぎるよ。

美味しすぎて時が止まったかと思った。笑

ふかふかでほんのり甘く、それでいてどっしりしっとり薄焼き卵を包み込んでいます。

...素敵。

 

f:id:ao09:20170116165505j:image

↑ふっかふっかっ...!

 

f:id:ao09:20170116171353j:image

↑ローカル感があります。

清潔な方なんじゃないでしょうか?

 

饅頭夾蛋、魅力的だけど大きすぎて半分も食べられなかった(笑) 。ので、このままお持ち帰りします。

 

さて、これからお土産用にオークラホテルのパイナップルケーキを買いに行くのですが、このお店からだと台北醫院駅が近いので、そこから乗って中山駅に行くことにしましょう。

 

台北醫院駅1番出口は、昨日少し通った二二八和平公園の中にあります。

時間があまりないけど、公園内のモニュメントや建物が気になる...。

 

f:id:ao09:20170206021733j:image

 

f:id:ao09:20170206023154j:image

↑イベントの準備中かな?少し人がいた。

 

f:id:ao09:20170206022019j:image

 

f:id:ao09:20170206022130j:image

↑野生のリスちゃんが!素早くてちょっと怖い(笑)

 

さて、満足したので中山駅に向かうか。笑

台北醫院駅で電車を待っている時、ふと電車の発着音が気になりました。

これ淡水信義線だけなのかな。すごく懐かしいような温かいような、でも切ないような、不思議な音楽。

もう一回聞きたくて、思わず電車一本見送ってしまいました。

 

中山駅に到着。

まずは地下鉄出口のすぐ横にある金興發生活館に寄ります。ここも前回来たなぁ、懐かしい...。

雑貨や文具、生活用品やらが置いてあります。

台湾の学校で使われる学習帳を探してたんだけどないみたい...。他にもかわいい雑貨がたくさんあるけどmade in koreaが多くて、わざわざ台湾で買う必要ないかなと思ってしまうかも。

 

ここでは何も収穫なしだな。

いいかげんオークラホテルに行こう〜。

 

これこれ!パッケージもかわいいパイナップルケーキ!

 

f:id:ao09:20170206022503j:image

 ↑2段目がパイナップルケーキ

下のヌガーもかわいいな、一番上のはなんだろ?

 

無事にお土産も買えたので、お次は冰讚に向かいます。雙連駅が最寄りなので歩きます。

 

f:id:ao09:20170418173724j:image


冰讚到着、やっぱり並んでるなぁ。

 

 

f:id:ao09:20170219212520j:image

↑待ち時間、

お店の向かいの建物が廃墟風で素敵だった。

 

10〜15分くらい並んで、良い席にありつけました。日向に並ぶのは結構キツいです。

 

f:id:ao09:20170217174939j:image

↑芒果雪花冰

カレーに見える(笑)マンゴー甘くてトロトロで最高!これはリピーターが多いのも納得!

 

マンゴーも氷も口の中でホロっとジュワッと溶けるから、一人でも余裕でした。あぁ、もう食べたい...。

 

冷んやりリフレッシュしたので、次は勝立生活百貨に向かいましょう。ここから15分くらいの位置なので、景観を楽しみつつ歩きます。

 

f:id:ao09:20170223210723j:image

 ↑たぶん雙蓮市場かな

食べものも服も売ってた。肌着が激安(笑)

 

 f:id:ao09:20170301200348j:image

↑アジアによくある一回はお店、二階が住居のスタイル。

バルコニーはだいたい格子で囲われてました。

防犯対策?雰囲気ある...。

 

台北だけど路地はローカル感と生活感があります。

ここでどんな生活をしているのかな?

 

f:id:ao09:20170301200823j:image

 

さて着いた!勝立生活百貨!

日本でいうところのドンキ(らしい)。

とりあえず店内をうろうろ...

 

っと、いきなりあった!

探し求めていたノート!

 

f:id:ao09:20170302074647j:image

↑国語、数学...レトロ感があってかわゆい

 

あとは小さい湯のみ?を買って終わり。

てかここのレジのお兄さんが 個人的に最高にでした(笑)

「袋アル?」って可愛らしい発音の日本語で聞いてくれて、陶器の湯のみもめっちゃ素早く丁寧に包んで、いそいそと詰めてくれました。

もはや用事なくてもまた行きたい(笑)バイトっぽいからいなそうだけど(笑)

 

さて、目的のノートも買えたので荷物を置きにドミトリに戻ります。

西門駅からドミトリの間にこんな素敵な建物を発見。

f:id:ao09:20170313182606j:image

 

中山堂。

聞いたことないけど、観光スポットなんだろうか...?とりあえず暑いし中に入ってみます。

 

f:id:ao09:20170324111900j:image

 

f:id:ao09:20170324111923j:image

 ↑「台湾語映画の宣伝」??

 

どんな場所なのかな?

2階は古い映画や俳優さん達の展示やスクリーン映像がみられて、さらに上の階はカフェや茶藝室(?)がありました。

台湾茶体験の勧誘をされたけど時間的にお断りしました。ちょっと後悔...。

 

あとはこの建物のメインだと思われる講堂っぽいお部屋も発見。

 

f:id:ao09:20170324114745j:image

↑レトロな雰囲気。この時間だからか少し控えめに、でも華やかに光るシャンデリアが素敵。

 

人がいたので見ていいのかなと思って中に入って何気なく写真を撮っていたら、その方達が何かのリハーサルを始め出した。しかも鍵を閉めて(!)

 

いや〜焦りました。「どうみてもここに部外者がひとりいるやん!めっちゃ目合ってるやんね!なんで!?」って感じでなんとか一つ開いていたドアを開けて脱出しました。

ふぅ、この出来事は今でも意味がわからない(笑)

 

命からがら逃げ出して(笑)、ドミトリに到着。

荷物を整理しつつ、少し仮眠を取ります...。

本当はシャワーを浴びたかったんだけど、ちょうどお掃除の時間だったよう。

 

さて眠って元気になるとお腹が空いたので、朝の饅頭夾蛋を食べます。冷めても美味しい...ほんとに美味しい。非常好吃!

 

お腹も満たされたし、次の行程に移りましょう。

西門駅から電車で劍潭駅へ。

台北最大の夜市、士林夜市に向かいます。

 

f:id:ao09:20170418155829j:image

↑劍潭駅

吊り橋っぽい?大きくて圧倒されます。

 

駅から出たらすぐに夜市の端っこが見えて、人も流れているのですぐにわかるはずです。

 

実はこの駅に着く前、ちゃんとわかっていたのに一つ前の士林駅で降りてしまった私。

前来た時はすぐに夜市が見えて来たのに、おかしいな...とだいぶ不安になっていました。暑さでボケたかな。

 

ひとりでボケてもツッコんでくれる人はいないので冷静に考え、一駅分歩いて無事に着きました。めでたし。

 

さぁぁ、久しぶりの士林だよぅー!

わくわく!

 

f:id:ao09:20170418162300j:image

↑エビ釣り

やってみたいけど次回友達と来た時にしよう...

 

f:id:ao09:20170418162345j:image

↑有名な檸檬愛玉

味は昨日のHOT STARのが圧倒的に美味しい。でもこの容器可愛くて持って帰りたくなったよ。

 

f:id:ao09:20170418164147j:image

↑この雰囲気がたまらない。好き(笑)

 

 f:id:ao09:20170418163459j:image

↑憧れの大腸包小腸!

大きめのソーセージをもち米の腸詰めで挟んだものです。カロリーのおばけです(笑)

 

f:id:ao09:20170418162447j:image

↑ここで買いました。

ガイドブックに載ってるとこじゃなかった。

 

f:id:ao09:20170418173819j:image

↑暗くなってくると夜市っぽいぞ!

ここで座って食べました。ごちそうさま。

 

 f:id:ao09:20170418163823j:image

↑しょっぱいもので喉が乾いたので、金柑ジュースです。ビタミンC!

 

現場からは以上です!笑

なかなか良い時間になってきたので、退散します。捷運でとりあえず台北駅まで。

 

台北駅の夜のお姿を拝んでおきます。笑

 

f:id:ao09:20170418165210j:image

↑夜の台北駅。なんか派手やな。

 

ドミトリに戻りつつ、クーポンを持ってきたマッサージ店を探しましょう。

ん、地図ではこの辺だけどみつからない...

 

お!!

 

f:id:ao09:20170418170918j:image

 

あったあった!

レジのお姉さんに「クーポンお願いします!」と意気揚々と出したら、

「これ別のお店のやで」と言われました(笑)

 

仕方がないので、平気なフリをしてここでマッサージを受けます。実は顔が真っ赤になってたんじゃなかろうか(笑)

 

さて。

マッサージも終わったので帰ろうとしていると金興發生活館を発見!!

キミ、こんなところにも居たのかい!!

 

嬉しくてスキップしながら中を散策(ノンフィクション)

中山の店舗より台湾モチーフの文具が多くて、感動しました。ここは行きつけにしよう...!

 

物欲も満たされ、無事にドミトリに着きました。

ドライヤーがちょっと混んでたけど、サクッと支度と荷造りをして就寝。

明日ノープランだけどどうするかな...。

 

とりあえずおやすみなさい。晚安〜